出版情報|作曲家・坂井貴祐WEBサイト"sakai-takamasa.net"

【楽譜-吹奏楽】

ウィンズスコアから出版された『ショート・ファンファーレ集 Vol.1(吹奏楽)』に、拙作「Glorious Fanfare」が収録されています。(2017年2月10日発売)

画像(127x180)・拡大画像(174x246)

2017年2月10日にウィンズスコアから出版された『ショート・ファンファーレ集 Vol.1(吹奏楽)』に、拙作「Glorious Fanfare」が収録されています。演奏時間は約10秒。イベントやコンサートなどでぜひお役立てください!
http://brass.winds-score.com/?pid=112371591


「Glorious Fanfare」の試聴はこちら(YouTube)

Amazon詳細ページへ

Posted   パーマリンク

【楽譜-アンサンブル】

ブレーンより、中低音フレキシブル四重奏『薫風』が出版されました。(2016年8月19日)

画像(124x180)・拡大画像(138x200)

2016年8月19日、ブレーンより、中低音フレキシブル四重奏『薫風』が出版されました。
http://www.brain-shop.net/shop/g/gFLMS-87064/

<スコアに載せたコメントより>
北アルプス吹奏楽団ユーフォニアム・テューバ四重奏の委嘱により、2015年に作曲。ユーフォニアム・テューバアンサンブルの暖かいサウンドと、初夏に富山を吹き抜ける、穏やかであり爽やかでもある「あいの風」のイメージを重ね合わせて筆を進めました。
2016年、出版に伴い、より幅広い奏者に演奏してもらえるよう中低音フレキシブルアンサンブルとして改編。どのような楽器の組み合わせであっても、柔らかいサウンドと表情豊かな演奏を期待しています。

Posted   パーマリンク

【CD-アンサンブル】

『フレキシブル・アンサンブル&バンド曲集6』に、「薫風」(坂井貴祐 作曲)が収録されています。(2016年8月19日発売)

2016年8月19日に発売されたCD、『フレキシブル・アンサンブル&バンド曲集6』に、拙作「薫風」が収録されています。演奏は広島ウインドオーケストラ。「中低音フレックス4重奏」として、このディスクでは、1st:Euph. / 2nd:Hrn. / 3rd:Trb. / 4th:Tubaの編成で収録されています。(ブレーンミュージック / BOCD-7612)

画像(180x180)・拡大画像(200x200)

【収録曲】
・ある素敵な日に〜3人のフレキシブルアンサンブルのために / 片岡寛晶
・四重奏のための3つの民謡 / G.ホルスト(伊藤康英)
・薫風 / 坂井貴祐
・軍隊行進曲 / F.シューベルト(高橋宏樹)
・2つのバガテル / 松下倫士
・パガニーニの主題による変奏曲 / 片岡寛晶
・テルプシコーレ舞曲集 / M.プレトリウス(水口 透)
・明日へ吹く風 / 和田直也

Amazon詳細ページへ

Posted   パーマリンク

【楽譜-アンサンブル】

ブレーンより、打楽器五重奏『佐保姫幻想』が出版されました。(2016年8月5日)

画像(126x180)・拡大画像(141x200)

2016年8月5日、ブレーンより、打楽器五重奏『佐保姫幻想』が出版されました。
http://www.brain-shop.net/shop/g/gENMS-84479/

<スコアに載せたコメントより>
「佐保姫」とは、春を告げる女神のこと。この作品では、厳しい冬から春へと移り変わった空気感や躍動感を、打楽器五重奏の形態で表現しました。曲は「厳しい冬」を表現したかのような緊張感のある部分、「心躍る気分」を表現したかのような鍵盤楽器中心の部分、「大地の鼓動」を表現したかのような膜鳴楽器中心の部分を経て、最後にすべての要素が同時に演奏されて力強く幕を閉じる、というシンプルな構成でできています。2016年、寺田由美パーカッションアンサンブル「ドライヴ」の委嘱により作曲。

Posted   パーマリンク

【楽譜-吹奏楽】

ロケットミュージックより、『アシタカせっ記』(久石譲/坂井貴祐 編曲)が出版されました。(2016年04月20日発売)

画像(127x180)・拡大画像(452x640)

2016年04月20日、ロケットミュージックより、『アシタカせっ記』(久石譲/坂井貴祐 編曲)が出版されました。

同時発売のCD『究極の吹奏楽〜ジブリ編 vol.2』に収録されているもので、今まで各社から発売されていた「もののけ姫メドレー」のような作品ではカットされていた部分も収録。コンサートにぜひお役立てください!

Posted   パーマリンク

ロケットミュージックより、『アシタカとサン』(久石譲/坂井貴祐 編曲)が出版されました。(2016年04月20日発売)

画像(127x180)・拡大画像(452x640)

2016年04月20日、ロケットミュージックより、『アシタカとサン』(久石譲/坂井貴祐 編曲)が出版されました。

同時発売のCD『究極の吹奏楽〜ジブリ編 vol.2』に収録されているもので、ピアノソロ+吹奏楽のいう編成。ピアノの先生をゲストに呼んでの演奏など、コンサートにぜひお役立てください!

Posted   パーマリンク

【CD-吹奏楽】

『究極の吹奏楽〜ジブリ編 vol.2』に、「アシタカとサン」「アシタカせっ記」(久石譲/坂井貴祐 編曲)が収録されています。(2016年04月20日発売)

2016年04月20日に発売されるCD、『究極の吹奏楽〜ジブリ編 vol.2』に、「アシタカとサン」「アシタカせっ記」(久石譲/坂井貴祐 編曲)が収録されています。演奏は航空自衛隊航空中央音楽隊、指揮は水科克夫 隊長です。(ロケットミュージック / POCS-1421)

画像(180x180)・拡大画像(466x466)

【収録曲】
・ジブリ・メドレー【空編】(arr. 三浦秀秋)
・「崖の上のポニョ」Highlights(arr. 高橋宏樹)
・「ハウルの動く城」より「人生のメリーゴランド」(arr. 山田雅彦)
・「魔女の宅急便」より「ルージュの伝言」「やさしさに包まれたなら」(arr. 田嶋 勉)
・「もののけ姫」より「アシタカとサン」「アシタカ聶記」(arr. 坂井貴祐)
・「天空の城ラピュタ」より「ハトと少年」(arr. 山田雅彦)
・「平成狸合戦ぽんぽこ」Highlights(arr. 金山 徹)
・「紅の豚」Highlights(arr. 三浦秀秋)
・ジブリ・メドレー【森編】(arr. 星出尚志)
・《ボーナストラック》「カリオストロの城」Highlights(arr. 波田野直彦)他

Amazon詳細ページへ

Posted   パーマリンク

【楽譜-吹奏楽】

ロケットミュージックより、『テレプシコーレ』(プレトリウス/坂井貴祐 編曲)が出版されました。(2016年04月13日発売)

画像(127x180)・拡大画像(452x640)

2016年04月13日、ロケットミュージックより、『テレプシコーレ』(プレトリウス/坂井貴祐 編曲)が出版されました。

<スコアに載せたコメントより>
ミヒャエル・プレトリウス(1571頃 - 1621)が編纂した舞曲集「テルプシコーレ」からPassameze(CCLXXXVI), La Bouree (XXXII), Spagnoletta(XXVII), Courante (CXLVIII), Volte (CCI) の5曲を選び、小編成吹奏楽用に編曲しました。
演奏に当たっては、当時の楽譜同様、この出版譜にもアーティキュレーションをほとんど何も書いていませんので、それぞれの曲想や「繰り返し」の変化のさせ方、楽曲全体を通してのアプローチの仕方などを工夫してみてください。5曲は切れ目なく演奏されますのでテンポ設定も大切です。美しい音色での演奏を期待しています。

Posted   パーマリンク

【CD-吹奏楽】

『究極の吹奏楽〜小編成コンクール vol.3』に、「テレプシコーレ」(プレトリウス/坂井貴祐 編曲)が収録されています。(2016年04月13日発売)

2016年4月13日発売されたCD、『究極の吹奏楽〜小編成コンクール vol.3』に、「テレプシコーレ」(プレトリウス/坂井貴祐 編曲)が収録されています。演奏は尚美ウインド・フィルハーモニー、指揮は佐藤正人氏です。(ロケットミュージック / POCS-1420)

画像(180x180)・拡大画像(466x466)

【収録曲】
1. うつくしの島(広瀬勇人)
2. テレプシコーレ(プレトリウス/arr.坂井貴祐)
3. ベイサイド・スケッチ(三浦秀秋)
4. 歌劇「椿姫」セレクション(ヴェルディ/arr.宍倉 晃)
5. Long Long Ago(田嶋 勉)
6. グリーンウィローの岸辺(バターワース/arr.高橋宏樹)
7. 「メリーマウント組曲」より 第4楽章 第2幕への前奏曲とメイポールダンス(ハンソン/arr.下田和輝)
8. バンドのためのトッカータ(伊藤康英)

Amazon詳細ページへ

Posted   パーマリンク

【楽譜-吹奏楽】

CAFUAより、『シビック・ファンファーレ&マーチ』(坂井貴祐 作曲)が出版されました。(2015年11月19日発売)

画像(127x180)・拡大画像(179x252)

2015年11月19日、CAFUAより、『シビックファンファーレ&マーチ』(坂井貴祐 作曲)が出版されました。
http://www.cafua.com/products/detail1872.html

<スコアに載せたコメントより>
疾走感のある「ファンファーレ」と親しみやすい「マーチ」からなる作品。両曲はアタッカでつなげることも、それぞれ単独で演奏することも可能。「マーチ」の中には「ファンファーレ」で使用されたメロディーや音型も内包されており、全体の統一が図られています。
名古屋市民吹奏楽団創立20周年記念委嘱作品。2014年2月23日、愛知県芸術劇場コンサートホールにて、中村暢宏/名古屋市民吹奏楽団により初演。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

Copyright (C) SAKAI,Takamasa All rights reserved.