出版情報|作曲家・坂井貴祐WEBサイト"sakai-takamasa.net"

【CD-吹奏楽】

『21世紀の吹奏楽「響宴XX」新作邦人作品集』に、「星降る夜」(坂井貴祐 作曲)が収録されています。(2017年05月19日発売)

2017年05月19日に発売されるCD、『21世紀の吹奏楽「響宴XX」新作邦人作品集』(2枚組)に、拙作「星降る夜」が収録されています。演奏は東京都立片倉高校吹奏楽部。(ブレーン・ミュージック / BOCD-7550)

画像(180x180)・拡大画像(200x200)

【収録曲】
・20th Anniverture/高橋宏樹
・『フラクタル』より「未来への旅路」/鹿野草平
・レトル・プール・オートゥリー〈第20回記念委嘱作品〉/天野正道
・DaJa 〜南部地方盆唄「ナニャドヤラ」による〜/下田和輝
・星降る夜 〈スクールバンド・プロジェクト委嘱作品〉/坂井貴祐
・「永劫の翼」〜ジョン・フレミングの法則/八木澤教司
・交響詩「ヌーナ」/阿部勇一
・桃源郷フィフティーン/朴 守賢
・他

Posted   パーマリンク

【楽譜-吹奏楽】

ブレーンより、『星降る夜』(坂井貴祐 作曲)が出版されました。(2017年3月24日)

画像(126x180)・拡大画像(140x200)

2017年3月24日、ブレーンより、『星降る夜』(坂井貴祐 作曲)が出版されました。
http://www.brain-shop.net/shop/g/gCOMS-85120/

<スコアに載せたコメントより>
第20回“響宴”「スクールバンド・プロジェクト」の委嘱を受け2016年9月に作曲。作曲に当たって「スクールバンド向けの教育的な作品」という枠の中でどのようなものにするか検討し、当作品では「美しい音色・響き・発音をつくるためのトレーニングにもなる」「曲全体でのダイナミクスの変化、音楽(旋律)の大きな流れ、クライマックスの表現を考える機会にもなる」―以上に焦点を当て、なおかつ難易度を抑えたものにすることとしました。グレードは3程度で20名から演奏が可能。テンポは一貫して四分音符=60前後で進み、グロッケン、ヴィブラフォン、ピアノ、ウインドチャイムによるサウンドが響きにアクセントをつけます。

Posted   パーマリンク

【楽譜-吹奏楽】

ウィンズスコアから出版された『ドラムマーチ集 Vol.1(スタンダード/マーチング)』に、拙作「Rush」「Cross line」が収録されています。(2017年3月24日発売)

画像(128x180)・拡大画像(180x253)

2017年3月24日にウィンズスコアから出版された『ドラムマーチ集 Vol.1(スタンダード/マーチング)』に、拙作「Rush」「Cross line」が収録されています。イベントでぜひお役立てください。
http://brass.winds-score.com/?pid=114049334


ダイジェスト動画はこちら(YouTube)
(1曲目に「Cross line」が演奏されています)

Posted   パーマリンク

【楽譜-吹奏楽】

東京音楽制作合同会社より、『月光波濤』(坂井貴祐 作曲)が出版されました。(2017年3月8日)

画像(127x180)・拡大画像(452x640)

2017年3月8日、東京音楽制作合同会社より、『月光波濤』(坂井貴祐 作曲)が出版されました。
http://tokyo-music.net/cmbs-17006/

<スコアに載せたコメントより>
加山又造の水墨画「月光波濤」にインスピレーションを得て2013年に作曲。 “右上に大きく描かれた満月。その下に描かれた静かな海。その海の情景は、視点を左に移すごとに荒々しくなっていき、最終的には岩場に打ち付ける波しぶきが画面いっぱいにダイナミックに描かれている。” 水墨画に描かれたこの情景の変化、そしてダイナミックさを音楽で表現しようとしたのが当作です。北アルプス吹奏楽団 第20回定期演奏会記念委嘱作品。

Posted   パーマリンク

【CD-吹奏楽】

『吹奏楽コンクール自由曲レパートリー集 vol.2「たそがれの狐」』に、「月光波濤」(坂井貴祐 作曲)が収録されています。(2017年03月08日発売)

2017年03月08日に発売されるCD、『吹奏楽コンクール自由曲レパートリー集 vol.2「たそがれの狐」』に、拙作「月光波濤」が収録されています。演奏は大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ、指揮は樫野哲也氏。(ユニバーサル・ミュージック / POCS-1542)

なお、出版社のYouTubeページに、このCDの音源が全曲フルサイズで公開されています。
https://www.youtube.com/channel/UCxaSlBvVaVgl9WibFR8nnOQ

画像(180x180)・拡大画像(640x640)

【収録曲】
・「薔薇乙女の覚書き」による前奏曲【吹奏楽版】(尾崎一成)
・たそがれの狐 (今村愛紀)
・ラ・グリーン (浦木裕太)
・Variations of 4:00 a.m. (三浦秀秋)
・樹霊幻想 (高橋伸哉)
・月光波濤 (坂井貴祐)
・小惑星探査ロケット はやぶさの軌跡 (大嶋浩太郎)
・ピアノ協奏曲第2番よりシンフォニックセレクション (ラフマニノフ/福島弘和 編)
・「薔薇乙女の覚書き」による前奏曲【金管5重奏版】 (尾崎一成)

Amazon詳細ページへ

Posted   パーマリンク

【楽譜-アンサンブル】

ウィンズスコアから出版された『ショート・ファンファーレ集 Vol.2(金管アンサンブル[+打楽器])』に、拙作「Heroic Fanfare」が収録されています。(2017年2月17日発売)

画像(125x180)・拡大画像(167x239)

2017年2月17日にウィンズスコアから出版された『ショート・ファンファーレ集 Vol.2(金管アンサンブル[+打楽器])』に、拙作「Heroic Fanfare」が収録されています。演奏時間は約15秒で、金管のみの編成。イベントやコンサートなどでぜひお役立てください!
http://brass.winds-score.com/?pid=112378625


「Heroic Fanfare」の試聴はこちら(YouTube)

Amazon詳細ページへ

Posted   パーマリンク

【楽譜-吹奏楽】

ウィンズスコアから出版された『ショート・ファンファーレ集 Vol.1(吹奏楽)』に、拙作「Glorious Fanfare」が収録されています。(2017年2月10日発売)

画像(127x180)・拡大画像(174x246)

2017年2月10日にウィンズスコアから出版された『ショート・ファンファーレ集 Vol.1(吹奏楽)』に、拙作「Glorious Fanfare」が収録されています。演奏時間は約10秒。イベントやコンサートなどでぜひお役立てください!
http://brass.winds-score.com/?pid=112371591


「Glorious Fanfare」の試聴はこちら(YouTube)

Amazon詳細ページへ

Posted   パーマリンク

【楽譜-アンサンブル】

ブレーンより、中低音フレキシブル四重奏『薫風』が出版されました。(2016年8月19日)

画像(124x180)・拡大画像(138x200)

2016年8月19日、ブレーンより、中低音フレキシブル四重奏『薫風』が出版されました。
http://www.brain-shop.net/shop/g/gFLMS-87064/

<スコアに載せたコメントより>
北アルプス吹奏楽団ユーフォニアム・テューバ四重奏の委嘱により、2015年に作曲。ユーフォニアム・テューバアンサンブルの暖かいサウンドと、初夏に富山を吹き抜ける、穏やかであり爽やかでもある「あいの風」のイメージを重ね合わせて筆を進めました。
2016年、出版に伴い、より幅広い奏者に演奏してもらえるよう中低音フレキシブルアンサンブルとして改編。どのような楽器の組み合わせであっても、柔らかいサウンドと表情豊かな演奏を期待しています。

Posted   パーマリンク

【CD-アンサンブル】

『フレキシブル・アンサンブル&バンド曲集6』に、「薫風」(坂井貴祐 作曲)が収録されています。(2016年8月19日発売)

2016年8月19日に発売されたCD、『フレキシブル・アンサンブル&バンド曲集6』に、拙作「薫風」が収録されています。演奏は広島ウインドオーケストラ。「中低音フレックス4重奏」として、このディスクでは、1st:Euph. / 2nd:Hrn. / 3rd:Trb. / 4th:Tubaの編成で収録されています。(ブレーンミュージック / BOCD-7612)

画像(180x180)・拡大画像(200x200)

【収録曲】
・ある素敵な日に〜3人のフレキシブルアンサンブルのために / 片岡寛晶
・四重奏のための3つの民謡 / G.ホルスト(伊藤康英)
・薫風 / 坂井貴祐
・軍隊行進曲 / F.シューベルト(高橋宏樹)
・2つのバガテル / 松下倫士
・パガニーニの主題による変奏曲 / 片岡寛晶
・テルプシコーレ舞曲集 / M.プレトリウス(水口 透)
・明日へ吹く風 / 和田直也

Amazon詳細ページへ

Posted   パーマリンク

【楽譜-アンサンブル】

ブレーンより、打楽器五重奏『佐保姫幻想』が出版されました。(2016年8月5日)

画像(126x180)・拡大画像(141x200)

2016年8月5日、ブレーンより、打楽器五重奏『佐保姫幻想』が出版されました。
http://www.brain-shop.net/shop/g/gENMS-84479/

<スコアに載せたコメントより>
「佐保姫」とは、春を告げる女神のこと。この作品では、厳しい冬から春へと移り変わった空気感や躍動感を、打楽器五重奏の形態で表現しました。曲は「厳しい冬」を表現したかのような緊張感のある部分、「心躍る気分」を表現したかのような鍵盤楽器中心の部分、「大地の鼓動」を表現したかのような膜鳴楽器中心の部分を経て、最後にすべての要素が同時に演奏されて力強く幕を閉じる、というシンプルな構成でできています。2016年、寺田由美パーカッションアンサンブル「ドライヴ」の委嘱により作曲。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

Copyright (C) SAKAI,Takamasa All rights reserved.